フィラリアという害虫|ストロングハートなどのお薬も個人輸入サイトなら通販感覚でゲット!

ストロングハートなどのお薬も個人輸入サイトなら通販感覚でゲット!

テーブル上の薬とコップの水

フィラリアという害虫

変わった形の薬シート

フィラリア症…聞いたことがあるという飼い主さんも居るとおもいます。ワンちゃんにとって恐ろしい病気のひとつです。
害虫による病気でありワンちゃんに感染後、体内で増殖してさまざまな症状を引き起こします。最悪死にも至る病気なので、症状にはアンテナを張っておきたいですね。

フィラリアという害虫は、蚊を媒体としてワンちゃんに感染します。しかし、恐ろしいのは感染しても初期症状と呼べるものがないのです。強いて言うのなら、肺への寄生のせいで咳込んでしまうということ。
フィラリアは心臓への寄生もしますので、できることならこの時点で気付いてあげたいのですが、難しいでしょう。咳き込んだらそこを疑って一度獣医さんに相談してみるというのもいいかもしれません。
とはいえ、気づかずに過ごすというケースがほとんどでしょう。
フィラリアは半年かけて成虫になり心臓へ寄生します。そのころには末期ということもあるので恐ろしいですね。
その症状というと、元気がなくなり散歩に行きたがらない、行ってもすぐへたり込む。気を失う。ほかにも血便するということもあればかなり進行しているということにもなるでしょう。お薬で処理もできますが、あまりにフィラリアが多い場合、死骸が中で詰まってしまうということもあるので手術も必要になってきます。

フィラリア症は血液検査で簡単にわかるので、定期的に検査をしておくというのをオススメします。